こんにちは!
身体心理療法家の宮川です。
私のブログに訪問していただきありがとうございます。

前回は、ストレスには4種類ある事をお伝えしました。

そしてそのストレスに抵抗できる力が体の力。
いわゆる体力です。

人間が生きていく上での力ですね。
そしてその体力も4種類に分ける事が出来ます。

なぜ4つに分けるのか?
これもストレスを4つに分けた時と同じ考えです。

ストレスに抵抗する為の体力が減っているから
回復しましょうと言っても、具体的にどの様に
対策を取れば良いのかが分かりません。

結局、範囲が大きすぎて、確実な対策が取れず
回復が遅れる事になります。

逆に、ピンポイントで対策をとる事で、早期
回復を目指す事が出来ます。

では、「4つのストレス」に対抗する
あなたの「4つの体力」とは?

次の4つになります。

1)運動力

運動力とは、脳や体を動かす力です。
肉体労働も頭脳労働もスポーツも運動力になります。

体を動かして仕事をする人も
頭を使って仕事をする人も
スポーツをする人も

すべて、運動力を使っています。

自律神経のバランスが乱れている方や
自律神経失調症の方は、頭も体も使うとすぐに
疲れてしまいます。

これは「運動力」が低下しているからです。

※あなたは最近、少し動いただけですぐに疲れを
 感じたりしてませんか?

2)免疫力

免疫力とは、細菌やウイルスから体を守る力です。
体に細菌やウイルスが入ってくると、免疫力が
働いて、それらをやっつけます。

最近風邪をひきやすくなった。
と感じるあなたは、免疫力が低下しているかもしれません。

自律神経のバランスが乱れている方や
自律神経失調症の方は免疫力も低下しています。

風邪だけではなく、さまざまな病気を発症する割合も
高くなり、症状はより複雑化していきます。

※あなたは最近、風邪をひきやすく無いですか?

3)治癒力

傷や病気を治す力
人間は傷が出来ても、病気になっても自然と治ります。
これは、治癒力が働くからです。

しかし、自律神経のバランスが乱れている方
や自律神経失調症の方はこの治癒力が低下しています。

そのため、風邪をひいたらなかなか治らない。
肌が荒れてもガサガサのまま。
傷が出来ても治りが悪い。

病気全般的に治りが悪くなります。

※あなたは最近、風邪や傷の治りが悪くありませんか?

4)調整力

体のすべてを調整する力
調整力とは、体温や血圧などを一定に保ったりする力です。

暑ければ汗をかいて体温を下げる。
寒ければ震えて熱を上げます。

調整力が落ちると、体温や血圧などの調整が上手くいかなくなります。

※あなたは最近、体温調整が上手くいかず、顔がほてったり、
 手足が冷たくなったりしていませんか?
 血圧が一定に保たれず、立ちくらみ、めまいがしませんか?

「4つの体力」であなたの低下しているものは
なんの力かを知りましょう。

そうする事によって、客観的に自分の状態を見る事が
出来ます。

具合が悪くなった場合はもちろんですが、

調子が上がってきた時も、それぞれの体力について
回復度合いなどが分かります。

ゆくゆく、具体的な対策法などもお伝えしていきたいと思っていまので、
その前にご自分の現在の状態を客観的に知っておいて下さいね。

本日も私のブログをお読みくださり、
ありがとうございました。

記事の感想、今後取り上げて欲しい内容などが
ありましたら気軽にコメントしてくださいね。

またあなたに訪問していただけるのを
心よりお待ちしております。

身体心理療法家:宮川智一

プロフィール | 初めての方へ | 患者さんの声 | 整体の流れ

料金メニュー | 場所・予約方法 | よくある質問 | 整体院コラム

目黒 港区の整体院 白金台カイロ TOP | 症状別 詳細ページ